不定期更新のお知らせ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
現在、有難くもコーチングへのお問い合わせ等が立て込んでおり、ブログの更新が滞っている状況です。
落ち着き次第、またブログの更新をしていきますので、その際はよろしくお願いします。

フィンランド旅行(番外編②)オーロラの撮影方法

コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

フィンランド旅行記もこの番外編②で本当に終了です(笑)
なぜ、ここまで書くのかって?私用の備忘録だからですよ~再挑戦しますから★

さて、オーロラは慣れれば簡単に撮れます。
でも、機材が準備できてこそですので、忘れないようにメモっておきたいと思います。
あと、せっかく行ったのに撮影できないって事にならないように、今後オーロラの撮影に行く方の参考になればと。
初心者が書きます(笑)ですので、他のサイトも確認してくださいね!責任とれませんよ!

オーロラ撮影に絶対必要なものは、カメラ三脚です。
あれば、レリーズ(有線のシャッター?)です。
↑シャッターを押すときにブレやすいため。

私が使用したカメラは、OLYMPUS PEN LiteE-PL7

一眼レフではありません。

カメラに必要なのは、マニュアルで調整できることです。ですので、調整できるコンパクトカメラなら撮影可能です。
マニュアルじゃなくても撮影できるかもしれませんが、私のコンパクトカメラはできませんでした。
また、そのカメラおよびレンズによって選択できる範囲が違います。
ですので、持っているカメラとその時のオーロラの明るさ等に合わせて設定していく必要があると思います。

〈私のカメラ設定〉
マニュアル
絞り:f/3.5(これ以下はレンズが無理)
ISO:400~800(ほぼ800)
シャッタースピード:40~10秒(大体20秒)
※シャッタースピードを変えながら何度も撮影しました。

〈その他準備していたもの〉
バッテリーの替え(+2ヶ)、貼るホッカイロ(使用せず)、ビニール袋(室内に入る際の結露防止)、細身の手袋(カメラの調整は細身じゃないとできません)、ペン型のレンズクリーナー(埃や雨が付いたとき用)

〈持っていけばよかったもの〉
三脚用の重し ←風が強いから。これについては、S字フックなどで荷物を掛けてもいいかもラップスカート ←腰が寒い。山用のラップスカートがあると、腰が冷えなくていいかも

〈あればいいもの〉
明るい広角レンズ ←これは…良いお値段ですのでね(笑)
椅子 ←座布団でもいいけど、三脚の高さに合うのが楽で良いかな(笑)
カメラの雨よけ ←ビニールでも何でもいいけど、固定されるものがいい(テープかな?)
カメラの防寒 ←これ以上寒いと壊れるかも…と思ったので(笑)

最後にもう一度いいますが、私が行ったのはです。
ですので、冬とは装備も違います。冬の場合は、+@で防寒に関連するものが増えると思います。その準備は他のサイトで確認してくださいね。

カメラを通せば、私たちの目で見るより美しいオーロラを見ることができます。ぜひ、カメラを駆使して美しいオーロラを持ち帰ってくださいね❤

↓ポストカードのオーロラ(笑)

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

私のフィンランド旅行はこちらの旅行会社を使いました↓

今日も明日もいい日になりますよ♡

働く女性専門 コーチ兼カウンセラー みち
フリーター、契約・派遣社員を経験後、上場企業の経営企画部門で勤務。12年間勤務し、2016年にコーチとして独立。
現在、栃木県宇都宮市を中心に複数社の法人コーチとして活動しながら、働く女性専用コーチ兼カウンセラーとして個人のクライアント様向けのコーチングを実施。
さらに、セミナーを定期的に実施し、コーチングを広める活動をしている。
コーチングを通じて、他人の目を気にせず自分の欲しい未来を手に入れることの喜びを伝えたくて日々の活動とブログを更新。
好きなものは、猫、玉置さん(安全地帯)、温泉、旅行、自然、柑橘系

ご質問はお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ

スポンサーリンク