自己啓発は“自分”を満足させるためのもの


この記事は約3分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

あなたは『自己啓発』を何のためにしていますか?
ここを整理していないと、辛くなるだけかも。

 

前にも自己啓発について書きましたけど…

自己啓発って色々ありますよね。
自分で本を読む、試験に挑戦、教室に通う、セミナーに参加する等…

その自己啓発はなんのためですか?

やりたくないけど…
試験を受けないといけない
昇格のために
仕事をもっとレベルアップするため
仕事についていくため
等でしょうか?

最近、セミナー等に参加して再確認しました。
自分が楽しい事、ワクワクする事をしているときは、時間が短く感じるし、もっともっと知りたい!!
って思うものですよね

帰り道も、聞いたことを「こう生かすのはどうかな?」、「これは使える♪」って考えてワクワクしちゃうものなんですよね。

今回、連休を取ってセミナー等に参加しましたが、会社の事なんて一片も思い出さなかった(笑)
思ったのは、「いつ辞めるって言おうかな」位です。

たとえば
「半期ごとに、資格試験をひとつは受けないと評価が下がるし、昇格できない」場合で、
本当に難しくて試験受からないし、
仕事に関係ないものもあってやる気もでなくて辛い!
ってとき…

やめちゃえっ!

って思うんですが、
そう簡単にはやめられないですよね(笑)

なので、何でやめられないのか?って自分に聞いてみるっていうのもありですよ。
自分が本当に守りたいものがみえますから。

自分が守りたいものが見えて、
でも試験を受ける選択をした時(でもでもつらーい)は、
自分はゴールをどこに設定している(なにを目的にしているのか)のか?を考えてみましょう。

 

試験に合格することをゴールにしていませんか?

試験に合格することは、ただの通過点ですよね。
ですので、「昇格してどうなりたいのか」等をゴールに設定してはいかがでしょう。

昇格して、
「あの案件をガンガン推進してやるぜ!」
「上がった給料で、あの時計を買うのだ!」
「毎月三ツ星レストランでディナーしてやる!」
「どんどん昇格して、仕事をしない役員になる!給料もタンマリだぜ!」
とか(笑)

ワクワクすることを、ゴールに設定すると、ワクワクするでしょ?
この楽しくなる気持ちが重要なんです。

 

「昇格しても、上がった分は定期にいれる!」なんてワクワクしなーい!
お金を貯めるのが好きな人で、ワクワクするならいいですけどね。

○○のためにためておかないと
とか、
老後が心配で
ってお金の貯め方はワクワクしませんからね!

あなたはなにで楽しい気持ちになりますか?

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました