「あなたは優しくない」と言われて大ショック!

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

あなたって優しくないよね
あなたって嫌な人だよね
人を傷つけてるってわかる?


なーんて言ってくる人いますよね(笑)
いるいる〜
そんな言葉に傷つかなくていいんだよ☆

言ってこなくても態度で示すとかね

「あなたは優しくない」の裏側には・・・

今回の盾と矛

「あなたは私のいいように動いてくれないね」っていう自分勝手な考えが隠れている

お相手側のこういうふうに動いてくれたら都合がいいという『理想の動き方』に反したことへの苛立ちってこと

優しくない
酷い人だ
傷つけられた
って言ってくる人って

優しい(いい人)
っていう言葉を使って
あなたをコントロールしようとしている

日本人って特に、優しい、いい人、感じがいいっていうのに敏感に反応するからね〜

優しい
いい人
感じがいい

よく気がつく
って言葉を
あなた
無理・我慢などをさせたとき&

させようとしているときの免罪符にされているんですね〜

こんなこと許したくないですよね!
っていうか許さないで(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました