他人を攻撃したくなってしまう

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

どうしようもなくイライラして、誰かを攻撃したくなる。
うんうん、そんな時もありますよね。

そんな時に意識して欲しいこと

ミチも誰かを攻撃したくなるときあるよ〜
でも、、
その気持ちがどこからくるのかを知っているので・・・
攻撃せずに済んでいる、、多分。


他人を攻撃したいときは

今回の盾と矛

他人を攻撃したくなってしまった時は、自分を攻撃したくなっているとき

なので、そういう時こそ、、、自分自身に労りの声をかけてあげたり、ゆっくり休んだりしたほうがいいんだ

誰かを攻撃したくなった時は
あなた自身の余裕が無くなっているってサイン!
誰かを傷つける前にあなたに優しくしてあげて。
ゆっくり休めば大丈夫だらね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました