情緒が安定しない女性のあなたへ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

イライラしたり悲しくなったり
気持ちが安定しない

そんな自分が嫌で仕方がないあなたへ

今回は特に女性向けのネタになるよん

私たち女性は
受け入れるという性です。

それは
男性を物理的に受け入れるということだけでなく
精神的にも受け入れる方が多い&得意な人が多いです。

反対に、出すことが苦手なんですね〜

だからこそ
気持ちを溜め込んで辛い思いをしやすいのです。
なので

今回の盾と矛

出すことも意識しよう

私たちの心の容量には制限があります。
そして、満タンにならなければいいということでもないんです。

空いているところ=心の余裕の範囲

なんですね。
それなのに
私たちは受け入れることばかりで出すことが苦手。
辛くなって当たり前ですよね!

天気や景気、ニュース、周りの人などからのマイナスのエネルギーも無意識に受け取っちゃうんだ!人間というものが繊細だということを忘れず、必要のないものは特に意識して出していこう!

そもそも
出すってどういうことかというと

●嫌なことはノートなどに感情的に書き出す
●ネガティブなこと以外でも自分の気持ちを書き出す
(ノートじゃなくてもスマホやPCでも可)
●深呼吸をする
(呼吸が浅くなっていることが多い)
●没頭できるものに集中する
(趣味でも、推しでも可)

最後に
基本的なところだと・・・
●トイレ系は確実にだす!
これも女性はあるあるで我慢しやすいことなんですけど、ダメですよ〜
●断捨離系も!

コメント

タイトルとURLをコピーしました