厳選☆『コロナ鬱』や『コロナ疲れ』の癒し方&乗り越え方7選

この記事は約6分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了しました!新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグから確認できます。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

新型コロナ(肺炎)関連で、落ち着かないですね。
今回は、コーチングとカウンセリングを活用した“今”の乗り換え方をまとめてみました。

疲れちゃうよね!

同じようなニュースばかりで気が滅入る。
とはいえ、情報は仕入れておきたいし…

仕事に行けば
予防したり対策したり…
お客さまの対応したり…
ああ、疲れた。

そうですよねぇ
うんうん、分かります。

 

家にいても会社に行ってもモヤモヤ
そんな期間が長くなれば長くなるほど
精神衛生上良くないっ!
ってあなたも思いませんか?

そんな時に役立つ記事をまとめてみました。
あなたの気持ちが少しでも楽に良くなれば嬉しいです。

なんだかよく分からないけど不安

なんだか不安で仕方がない。
あなたもこんな風に思ったりしませんか?

このような時、不安に思うのは“当たり前”なので、
その気持ちを消そうとしなくて大丈夫ですよ。

 

以前の記事でも触れていますが

私たち人間は、
自分の想定外がストレスになる生き物です。

思っていなかった事や見通しがつかない事で不安を感じてしまう

その記事↓

毎日をもっと楽しむために、“無駄”なエネルギー消費を減らそう!
「疲れたなら休めばいい」 確かに。 ですが、疲れたと感じる前にその対策をしたいですよね。

 

ですので、今感じている

不安は

想定外のことが起きている、見通しがつかない
という事が主な要因です。

だから心配しないで大丈夫。

自分がなぜ不安を感じているのか
➡想定外で見通しがつかないから
➡そうかぁなら不安になって当たり前かぁ

って不安の元(種)を知るだけでも
少し気楽に思えそうじゃないですか☆

不安への対策

不安の元となっている種が分かったので、
その種が育たないようにするために
こんな事がオススメです。

①情報を遮断する

不安だなと思うならばこそ、一旦その情報を遮断するというのも手ですよ。

情報に振り回されないために
情報を得る。 テレビやインターネット等、私たちは何気なく情報を得ていますが、実は「与えられている」という事を忘れがちです。

②捉え方・考え方を変える

得てしまった情報をどんなふうに受け止めればいいのでしょう。
人それぞれあるとは思いますが、このような考え方はいかがでしょうか。

○○の所為にしてもいいよ
今日は「何かの所為にしてもいいじゃないの~」ってことを。 やっぱり何かの所為にしたい時ってあるんですよ。 そんな時はガンガン自分以外の所為にしちゃっていいと思うのです。
確実ってなに?不安を煽る事を言われたら
不安や心配を煽ってくる人いますよね。 こういう人には二通りあります。 「自分のいう事を聞かせようとする人」と「こちらを心配してくれる人」
アクシデントに慌てないために
アクシデントが発生したら… まず考えるべきなのは 「自分はどんな未来を求めているか」です。 慌てたって、後悔したって、人にあたっても仕方ないんですよね。 とりあえず 足元よりもちょっと先に目を向けるための考え方です。
イライラしてしまうことに自己嫌悪しているなら
「あーイライラするっ」しばらくして「・・・ああ、こんな風に思ってしまう自分て嫌な人間だ」なんて、思ってしまっていませんか?

③こんな考えもあるよ

こんな考え方もあっていんだ。
そんな風に思っていただきたい。

“逃げる”選択を恐れないで!でも、怖くてたまらないなら・・・
辛い、、いや、頑張らなくては!でも、辛いし、疲れてしまった。でもでも、、、

辛い時期を乗り越えるために

④仕事でネガティブになり易い

避けることが出来ないなら、真正面から受け止めるのをやめちゃいましょう
仕事なんだからそんなことできない?

いえいえ、あなたが疲れ切ってしまう方が問題ですよ。

[考え方と対策]新型コロナの所為でお客さまに文句を言われて辛い!
最近の新型コロナ(肺炎)のお陰で お客さまから文句を言われて辛いっ! っていう方いらっしゃいませんか? そんな時、どんな風に考えればいいのでしょうか。
失敗しない☆嫌な事とはさっさとオサラバ!する簡単な方法
大きい事でも小さい事でも、 毎日のようにある 『嫌なこと』を簡単に忘れる方法をお伝えします♪
『嫌味なあの人』との付き合い方
今年こそ撃退しよう!話しているとちょくちょく出てくる嫌な言葉あの人と話していると…やる気が失せる自分がダメな人間に思えてくるあなたをそんな風に思わせてしまう、『嫌味なあの人』の撃退方法です。
苦情を受けた!上司から怒られた!こんな時に落ち着く方法
仕事で怒りのクレームを受けてしまって、、、上司に感情的に怒られて、、、もう本当に嫌になってしまう。そんな時に落ち着く方法をお伝えします。

⑤家庭でネガティブになり易い

家族はあなたの笑顔を見たいはず。
あなたが笑顔でいるために。

子供や家族がわずらわしいと感じてしまったら
新型肺炎やインフルエンザで 自分の仕事に支障がでている! 子供の学校が休校で、、、より大変! という方もいらっしゃいますよね。

疲れをそのままにしない

頑張ったんだから、疲れて当たり前!
こんな時期だからこそ余計です。

⑥少しの時間で出来ること

“ここぞ”って時に落ち着く方法
ここぞって時、落ち着いて対処をしたいけど・・・難しいですよねぇそんな時に簡単に自分を落ち着かせる方法を伝えします。

⑦じっくり向き合える時は

ネガディブな感情のはき出し方のススメ
皆さんネガティブな感情のはき出しができていなくて、辛くないですか? そんな感情は、はき出して、ポイ捨てです! 溜めてもなんの役にも立ちやしない!
快適を極める
私たちって日常の生活で「まぁ…許容範囲かな」っていうモノを放置しがちですよね。 「嫌ではないから、、、まぁいいか…」、「なんとなくモヤモヤするけど、まぁ変えるほどでもないし…変えることが面倒かも」というものって結構ありますよね。
休息をとろう
なぜか休む(休息)ことに恐怖を感じやすいですよね。 甘えていると思われる? やる気のない奴だと思われる? 使えない(ダメな)奴だと思われる? そんな風に思う方こそ休息が必要です。

気をつけたい事

大切な人を失わない為に

モヤモヤイライラで誰かを攻撃したくなる時ありますよね。

分かりますよ!こういう時ってそうなりがちなのでね。
でも、
冷静なった時あなたは後悔するかもしれないし、
あなたの周りの大切な人がいなくなってしまっているかもしれない。
そんな事嫌ですよね。

だからこそ・・・
今のようなときはモヤモヤイライラしてしまう生き物なんだ人間は!
ってことを声を大にして言いたいのです!

知っていれば気をつけようって思えるし、
対策できますよね。

分かっていて攻撃すると

自分だって大変なんだから、だれかを攻撃したって仕方がない!
なんて思って
してしまうと、、、

それが実は自分の方が痛い目を見ているっていう現実・・・

だれかを叩けば叩く程、辛くなるのは…実は自分という残念な事実
○○のくせにあんな事をするなんて! ○○ならこうするべきだ。 こんな風な考え方は自分が苦しくなってしまいますよ。

このような時(含む終息期)の注意

皆が混乱している時の注意点

このような先の見えない時、人間は正確な判断が出来ない生き物です。

混乱している時は、
無駄に恐怖を煽られて必要のない消費をしてしまったり、
いつもはしないような行動をしてしまうことが増えます。

そんな時!あなた自身を責めないで!
そういう生き物なんだから、仕方がないんです。

次は気をつけよう。
やっぱり自分も不安に思っているんだなって思っていただきたい。

それが疲れを溜めないコツですよ!

情報に気をつけて

そして、終息した頃に確実に出てくるだろう情報にもご注意ください。

○○していたからコロナにかからなかった
○○があれば大丈夫
医師が認めた○○
コロナの時に頼りになる男(会社)の5か条

と、いうネタ
これ、お役立ち情報だと思ったら大間違いですよ!

こちらに関しては以下の記事をどうぞ~

噂の「一般的な“普通の男”」一覧をつくった目的とは?☆不安の構造
ここ数日騒がれている 「一般的な“普通の男”」一覧?が面白いので、ネタにしてみました。 こういう一覧をつくる目的って何なのでしょう。

今あなたにお願いしたい事(追記)

(2020.04.11追記)

初期(認知され始め)・中期(蔓延期)・後期(終息期)で、対策や考え方は変わってくると思います。2020.04.11現在は、中期といえると思います。

こんな時期には、長引く不安に倦怠感や苛立ちがでてきます。
今、あなたにお願いしたい事は…

自分を責めるのをやめよう!

↑これが一番不安や倦怠感、苛立ちを増幅させます。

今の問題はコロナの所為なんです。
あなたの所為でも、周りの人の所為でもない。

怖くて当たり前です。
私だって怖いです。
大丈夫、世界中のみんなが怖いから。

怖いもの同士、のんびりゆっくりいきましょう☆

この機会に~頑張るのをやめてみよう!!
Afterコロナ、Withコロナ、、などなど 続々と新しい言葉がでていますが… 今は頑張るタイミングじゃないですよん☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました