周囲の人と自分を比べてしまって…辛い、惨めになってくる

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

周りにいる素敵な人
憧れのあの人
先輩、友達、メディアの中の人

比べる必要ないって分かってる
でも、、、
自分と比べて辛くなっちゃう

分かりすぎて辛いっ

今回の盾と矛

自分に無いものを探すのをやめて、ダメな自分にOK!をだしてあげる

できるわけないって思うかもだけど…ここを通らないと惨めさや辛さは消えないんだ!
惨めで辛いのは自分がさせているから

私もずっと他の人と比べて辛かったんです。
いつも自分が惨めに見えてね、、、

なんで?どういうところが?
って聞かれたとしても
「よく分かんないけど」
って答えていたと思う。

それに
ダメな自分にOK!
なんて思えないって思ったし(笑)

ミチはダメ出しのプロフェッショナルだったので、夢でもダメ出ししてました

ダメな自分にOK!

今の自分を認める
っていうのは

惨めな自分でいい!!
って思い込めって事ではなく

十分頑張ってきた!
満足なんかはしないけど
一旦はOK!なんじゃないかな〜

というような感じで
まずは一区切りつけて労ってあげる

『自分を労う』なんて考えた事ない人多いよね

なぜ、ダメな自分にOK!
ってして欲しいかと言うと…

自分にダメ出しをするということは

365日24時間ずっと
罵詈雑言ボッコボコにしている

辛いですよね〜

あなたのために頑張っているのに
労いもなく
ずーっと
他人と比べられて
罵られ、、、
『もっと働いて結果を出せオラァ結果を出してなんぼじゃあ』
なんて…

そりゃ嫌になるし
もう頑張りたくないよね(笑)

なので
あなたのために
頑張っているあなたに
労いと休息をプレゼントしてください
ねっ
もちろん定期的に❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました