プレッシャーに弱い自分をどうにかしたい

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

なにか行動をする時に
やりたいことをやる時に…

とっても緊張して
もうなんだったら
やめてしまいたい!

なーんて思いませんか?

ミチはねー何度もやめたことがあるよ
そして、自己否定からの自信をなくす流れ

今回の盾と矛

人間は『変化』を嫌う生き物だって忘れないで

あなただから逃げたいって思うんじゃなくて人間だから!

私たち人間は変化を嫌います

変化がなぜ嫌いなのかというと
新しい環境に対応できないのは『死』あるのみ
という環境で人類が生き残ってきたから。

だから
できることならば
変化を避けたいって気持ちになるんですね〜

そして!
忘れてはいけないポイントが・・・

良くも悪くも『変化』はストレスになる

ってこと!

進学・昇進・結婚・引っ越しなどなど自分が求めていること&ハッピーな出来事でもストレスになるんだ〜

ただでさえ慣れない環境で負担になっているのに
どうして自分はこうなんだ
とか
失敗したくない
弱みをみせたくない
最初が肝心だっ

な〜んて思っていると

よりストレスになって
不安から
いつものあなたがしないような失敗を
してしまいます。

周りの人がどうだろうと関係ないからね
あなたはあなた

人間だから変化が苦手
良いことでもストレスになる

って
この二つを意識するだけで
心の負担は減らせます。

だって
自分だけじゃないから
失敗するのも疲れるのも当たり前だから

大丈夫だよ

あなたが弱いからじゃない、ダメだからじゃない、人間だからだよ
それでも向き合うあなたは素敵☆

プレッシャーの対策はこちらをご参考に↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました