なにも上手くいかない。けど頑張りたいんだ!っていう時の一番失敗しない方法

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了しました!新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグから確認できます。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

いつも自分は上手くいかない。
沢山の本も読んだ。
でも、上手くいかない。やっぱり自分はだめなんだ・・・

諦める前にお試ししてみませんか?

この記事はAmebloにも引用で掲載しています

簡潔にまとめると

以前、このような記事を書きました↓

そこで

あなたがうまくいかないのは、自信・経験・能力等がないからじゃない。
慣れてないだけ。
だから、安心してゆっくり慣らしていきましょう

こんな風にお伝えしました。

じゃあ、どうやって慣れていけばいいの?

というご意見もあるのではないでしょうか。
うんうん、気になる所ですよね。

一番にやらなくてはいけないものを”ひとつだけ”やる!

ちょっと詳しく

沢山あるやらなくてはいけない事、やりたい事に
どう慣れていくのが一番早くて失敗ないのか。

それは・・・

一番にやらなくてはならないものを見つけ出し、それだけをやること

ポイントは、『それだけ』をやることです。

私たち人間は、集中したいとき、力を発揮したいときは、一つのことしか出来ない生き物です。
それが慣れていないものなら猶更です。

でも、
他人の目を気にしたりして焦って色んな事を同時にやろうとする

そうすると・・・

集中力や能力が分散され、出来るものも出来ないことになってしまう。
そして、自分を責めてグッタリ、、、

うーん、頑張ってるのに悲しいじゃないですか!!

何だか上手くいかないなって思う時は
自分の能力等が無いんだって思わず

たったひとつの事だけに集中してみてください。

必ずあなたの力は発揮されますよ。
大丈夫です!安心してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました