過去の「あの時ああしていれば…」を攻略する

この記事は約1分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了しました!新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグから確認できます。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

過去の後悔を引きずらないために、私たちがすべきことはどのようなことでしょうか?
それは…「ああしていれば」という未来は、良いようにしか想像されないということを知る事です。

過去の選択を後悔しているあなたへ

「あの時ああしていれば…」という後悔に苛まれる。
なんて時ありませんか?

過去起こったこと
又は
あなたが選択してきたこと 等
ずっと思い悩みやすいですよね。

本当にそちらがいいの?

そんな時、思い出していただきたいのは

私たちが「あっちを選べばよかった」と思う過去の選択肢は
必ず現在より良い想像がされている

もしかしたら、
現在より悪い方向に行っていたかも…しれないですよね

あなたの選択は最善だったよ

あなたの過去の選択は最善でした。
最高の選択肢にするのは今後のあなた次第

過去を悔やむなら、そのエネルギーを使って「あの選択肢でよかった」と思える未来にしてしまいませんか?

タイトルとURLをコピーしました