「あたり前」の呪縛②期待と依存

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

前回の「あたり前」のもう一つの側面、「あたり前」を自分以外に使ったときです。

この言葉に含まれているのは・・・期待です。

 

社会人なんだからあたり前
女(男)なんだから・・・

社会人なんだからやってくれるだろう(やってくれてあたり前)
女なんだからやってくれるだろう(やってくれてあたり前)等々

 

さらに
この「やってくれてあたり前」の後ろに隠れているのが

自分にはできそうにないからやってほしい
自分はここまでやったんだからやってほしい

という依存が入っているという事です。

 

なんだかんだと色々書きましたが・・・
相手に対して「あたり前」って気持ちが湧いたら

私には出来ないからやってほしいの

って言えばいいだけなんだと思うのです(笑)
相手もあなたからお願いされるのを待っているかもしれませんよ。

私たちだって
みんなやっているんだからやりなさいよ
○○なんだからやりなさいよ
あたり前でしょ??

って言われたらやりたくないですよね。同じです。
お願いする側もお願いされる側も気持ちよく。
それがあたり前になるといいなーと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました