【職場で自信を失わない方法】我慢し続けてしまう&我慢しないといけないって思っている

この記事は約3分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

仕事を押し付けられても何も言えない
すこし注意されただけでも泣けてくる
我慢がストレスになるのは分かってる、でも…

はい!
無駄な我慢をしない考え方ありますよ〜

冷静になって考えれば
そんなことないのに
ひどく傷ついたり
無駄な我慢をしてしまう
のか・・・

それは
職場から
必要とされなくなることを恐れている

から

なぜ恐れているのか?等については前回ふれているよ

なら
どうすればいいのか?

今回の盾と矛

あなた自身と職場を切り離そう

ここは前回と同じ(笑)

前回の記事で

日本人は
仲間意識の強い働き方だからこそ
村八分になる不安つきまとう

ってことでしたね!
そう

あなたが思っている以上に
職場の人に対して

強い仲間意識を
感じてしまっている

なので

ちょっとしたことでも
否定された(嫌われた)と思ってしまう
&
今後も
一緒に居なくてはならないんだからと
言いたいことが言えず我慢してしまう

だれだって身近な人には嫌われたくないもんね

だから
傷ついて辛いし
無駄な我慢をしてしまうんです。

なんでもない人に『否定』されるより、無意識でも仲間だと(親しいと)思っている人に否定されると衝撃が大きいんだよね!それで自己卑下して自信をなくす流れはよくあるよ!

そういう意味でも、↓のように意識しておくのは自分を守ることになるからね!

無意識に
家族や友達レベルの親しさを
職場でも感じちゃってる…
でもこれって
勘違いですよね(笑)

なので…

職場は
求められている役割を

こなすところであって
必要以上の仲間意識は
自分にストレスを与えるだけ

って意識しておく☆
といいですよん

上司やお客様に強く言われて悲しくなっちゃうのは、『自分が属している共同体の仲間に否定された』って無意識に感じちゃっていることが多いんだ。だから悲しくなったり傷ついたら、「あれ?勘違いしてるな?」って思うだけでストレスは減る

職場は共同体ではあるけれども、自分は役割を担いにきている(一旦はお金を稼ぎにでもOK)ってあなたと職場を切り離して考えてみて!
どんどん、我慢が減っていくはず

コメント

タイトルとURLをコピーしました