自分の価値を上げる方法

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

自分の価値をあげたい
価値のある人間だと思われたい

そんなあなたへ

分かる!!思うよね!!

価値を上げたい気持ちはよく分かる!
でも、
その前に

今回の盾と矛

自分の価値は不動(不変)のものであると認識すること


まず先!

あなたの価値は
誰かに決められるものでも
あれやこれやがあるから高まるものでも
ないんです。

なにがあろうが、どんなあなただろうが、変動しない不動のもの

自分に価値があるなんて思えない!!
うん、分かります。
そう思っちゃう気持ち、よーく分かる。

でもね
あなたどう思おうが関係ないんです。
だって…
あなたは価値があるから。

あとは

あなた自身が
自分の価値は誰に決められるものじゃない
って意識するだけ

自分の価値は標準装備で、そこに好みでトッピングをしているって感覚でいい
気分次第でトッピングを無くしてもいいし、変えてもいいんだ☆
トッピングしているしていないで、標準装備のものの価値は変わらないでしょ?


でも
周りに価値がないと言われる。
うん、あるね。

そんな時は、その言葉や態度を
その人が自分自身にしていることなんだって
思っていいんだよ。

自分に価値がないと思っている人が
苦しくてつらくて
自分と同じように思う人を増やそうとしている
だけ。
無意識にもね。

あなたの価値は不動のもの
ぜひ、あなた自身が信じてあげて

コメント

タイトルとURLをコピーしました