もう関わりたくない!苦手なあの人との縁をキッパリ切るためのポイント

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

傷つけられた
苦しい思いをした
悲しかった

こんな思いをさせた
あの人にはもう関わりたくない!

そんな方との縁を切る方法です☆

これまでも縁を切る方法として幾つか上げてきたよね〜下にピックアップしたよ。

今回は、ちょっと角度を変えて、チェックしてみて欲しいトコロ!

もう二度と会いたくない
そんな方だれでも一人や二人、、、もっと?
いらっしゃいますよね。

ふとした時に思い出して
心が苦しくなっちゃう、、、

こんな時に
見逃しがちなんだけど絶対必要なポイント
があります。

それは

今回の盾と矛

まずはあなたの中で終わらせるのが先

あなたの中で終わっていないから、また傷つけられるのではないかって心配しちゃうんだよ

もうあなたを解放してあげよう

もう思い出したくもない嫌な過去
嫌な記憶であればあるほど
私たちは繰り返し思い出し
自分自身を傷つけています

そう
今、傷つけられているのと同じ状況なんですね。

だから
忘れられなくて
また傷つけられてしまうんじゃないかって
怖くて仕方がない
んです。

そんな苦しさから
あなたを解放してあげませんか?

あなたの頭の中ではまだ終わっていなくて、あなたを苦しめる人が目の前にいる状況なんだよ〜そりゃー嫌よね

あなた自身に

「もう終わったよ。ここまでよく頑張ったね。もうあなたを傷つけさせないから安心して」

と声をかけてあげること。

もう終わった&もう傷つけられない
ってちゃんと伝えてあげ
ることです。

苦手なあの人や嫌な記憶を思い出すたびにやってみて!馬鹿にできないほど効くよ

あなたの中で『苦しんでいるあなた』を解放してあげてください。
きっとあなたの明日が楽になりますよ❤️

これを繰り返していくと、思い出すことも減って、苦手な人との『縁』も切れていくよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました