転職・再就職フェアでセミナーを開催してまいりました!

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・

現在、このサイトをカスタマイズ中です。表示やリンクに不具合が出る場合があるかと思います。もう少々お待ちください〜

***

法人向けオフィシャルサイトから記事を移動してきています。新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグ更新記事から確認できます。
移動だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

今回は、セミナー開催のご報告記事です。

先日、第3回「女性のための転職・再就職フェア」【2月28日(木)】でセミナーを開催してまいりました。

これまでのセミナー開催報告はこちら

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

セミナー告知はこちら

今回は主催者様のご意向もあり
新しい環境に踏み出す際に感じやすい『不安』にスポットをあててお話をさせていただきました。

①新しい環境に対応できるか、両立できるかという「自分への不安」
⇒新しい環境に飛び出すときの不安の取り除き方
②人間関係等の「周りの環境への不安」
⇒好感を持たれる第一印象とは&信頼関係を築くために知っておきたいこと

このような2回のセミナーを開催しましたが、
雨の中、また、セミナーの間が1時間空いていたにもかかわらず
28名、20名と沢山の方に参加していただきました!
ありがとうございます。

「自分への不安」については、、、
新しい環境に踏み出す際に感じる不安ネガティブになってしまうのは、当たり前です。
是非これを忘れないでいただきたいです。
これを忘れてしまうと、、、
自分がダメだからだ、またまだ足りない(自信・経験・時間、、等)と、
より新しい環境に踏み出すのが難しくなってきてしまいます。
わざわざ自分を不安にしなくてもいいのです。
ですので、どうしたらその不安を無くすことが出来るのか?を考えてしまった方が早いですよね。
不安でいることは、沢山の気力・活力を使います。
ですから疲れて当たり前…ですよね?
そんな自分を責めなくていいんです。といいますか、責めてはダメなのです。

「周りの環境への不安」については、、、
好感を得て信頼関係を築くために、なにをすべきか…ですが
それは、どんな自分を見て欲しいのか?を考えると
いつも通りの自分であったり、できる自分だったり、自信のある自分ですよね。
緊張している時にそんな自分になるのはとても大変です。
俳優になれ!とよく聞きますが…私は無理だと思ってます。
「成れるものならなっているよ」と昔の私も思っていましったから。
ですので、自分の中から、見せたいときの自分を探し出すところから始めましょう。
無理なんて必要ない。
自分が経験したことのある、自分を引き出すだけです。

と、このようなお話をさせていただきました。

参加してくださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました