「なんでそれぐらいで疲れるの?」って言われてしまうあなたへ


この記事は約3分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

引用私の他ブログより(他ブログについてはこちらへ

「なんでそんなことくらいで疲れるの?」
「なんでそんなに細かいことにこだわるの?」
なんて言われてしまって、、余計に疲れが…なんてことありませんか?

 

 

こんばんは。
働くあなたの “メンタル” パートナー
心理カウンセラーの高橋みちです。

 

「なんでそんなに○○なの?」

というようなことを言われてしまうと

自分がおかしいと思われているんじゃないか?
自分はみんなと違うんじゃないか?

なーんて思ってしまいませんか?

それって、ただ

あなたのアンテナが高いだけ!

全然おかしくないよ!
大丈夫。

 

それでは、おやすみなさい。
今日もゆっくり休めますよ。

引用先

 

「なんでそんなことくらいで疲れるの?」
「なんでそんなに細かいことにこだわるの?」

なんて言われてなんだか

おかしい
変わってる
みんなと違う
さぼってる
やる気がない

なんて思われているんじゃないかって考えてしまって…
余計疲れる。

 

それに疲れたって言えなくなっちゃいませんか?

無理しても頑張らなきゃ。
少なくとも頑張っているように見せないと。
なんで自分だけがこんな風なんだろう。

なんて思わないでくださいね。

 

他人より疲れやすい。
という、あなたは、感じるアンテナが高いだけなんです。
他の人がキャッチしないような情報さえ、敏感にキャッチしているから疲れてしまうだけなんですね。

情報をキャッチするくらいじゃ疲れないだろっ!
っておもいますか?
いえいえ、キャッチするのとしないのとでは全然疲れが違うのです。

 

例えば、よくあるのが
突然予定が入るのが苦手という場合。

出かけるといういつもと違う行動をする為の気合を入れる時間が必要になるし
気持ちを切り替える時間も必要
予定の場所に行くまでの道順を考えて、
逆算で準備にどれくらいの時間がとれるかを考えたり。
天気予報は?気温は?服装は?持ち物は?
帰って来てから、自分を休ませる時間も必要。

なんてことも普通にあるのです。

 

突然予定が入る事を気にしない人は

「そんなこと気にしなくていいんだよ!」
「なんでそんなことくらいで疲れるの?」

なんて言います。

でも、気になるんだからしょうがないのです。
やりたくてやっているわけじゃないんだから。
アンテナが高いから、他の人より敏感で繊細なだけなんですよね。

 

ですので、あなた自身がアンテナが高いから疲れやすい
という事を知っておくというのがオススメです☆

そうすれば
こういう時は断ろう
こんな時は時間を貰おう
なんて考えておくことができますよね。

ぜひ、あなた自身を知って対策してみてくださいね。
そうすることで、いつの間にか疲れてるってことが減らせますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました