失敗しない☆やめたいけどやめられない事をやめる方法


この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

ついついSNSを見てしまう
ついついゲームを続けてしまう
ついつい甘いものを食べてしまう

やめたいと思っているけど、、やめられない…
どうしたらやめることができるでしょうか?

この記事はAmebloにも引用で掲載しています

簡潔にまとめると

やめたいと思っているけど、やめられない。
ってことありますよね。
禁煙とかダイエットとか。

もしかしたら、、、考え方(挑み方)がちょっと違うのかも。
やめやすい考え方(挑み方)を知っていれば、上手くいくかもしれません。

 

いっそのこと、「○○しなければならない」にしちゃおう!

あなたの意思が弱いってことじゃないんですよ~
ちょっとしたコツがあっただけ!

ちょっと詳しく

考え方にコツがある

やめようと思っているのに、やめられない…

っていうことがあると、自分を責めてしまったりませんか?
実は、やめたいという事の考え方にコツがあったんですね。

 

なにかをやめたいという時、どんな風に自分を戒めるでしょうか?

寝る前はSNSを見ない!
ゲームをやり過ぎない!
甘いもの減らす!
一日に〇本しか吸わない!

という感じじゃないでしょうか?
残念な事に、こんな考え方だと、、、続かないのです。

「しなければならない」にしてしまおう

じゃあ、どうすればいいのか?
それは…

飽きるまでSNSを見て寝なくてはならない。
毎日ゲームをしなくてはならない。
毎日甘いものを食べなくてはならない。
一日に〇本吸わなくてはならない。

と、いう考え方にチェンジするだけです。
こんな事でやめられるか!って思いますよね。
やめられます(笑)

強制されると嫌になる習性を使おう

昔、親に
「早く宿題やりなさい」
って言われて
「今やろうと思ったのに!やりたくなくなった!」
なんて言った事ありませんか?

私たちは『~しなければならない』が大嫌いなんです。
強制されると途端に興味を無くしてしまうのです。

いやぁ可愛らしいですよね。私たちって♪

 

だから、やめることができないといって
あなた自身を責める必要なんてないんですよ。
ちょっとコツが必要だっただけ。

騙されたと思ってぜひお試しください。
思った以上の効果がありますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました