他人に嫌われるのが怖い

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

本屋に行ってパーッとタイトルを見ていくと
相変わらずなタイトルが多い中
今の私の目に入ったタイトルは…
「誰にでも好かれる方法」

それを見て
誰にでも好かれたいの?
ってツッコミを入れました♡

 

まーね、分かるんです。
誰にでも好かれたいっていうか、、、誰にも嫌われたくないって

嫌われるってホント怖いですよね。
うん、分かる。
私も怖かった。

 

でも、ちゃんと考えれば、
十人十色のなかで誰にもって無理
だって分かりますよね。

こっちを立てたら、あっちがダメみたいなね。

それなのに無理しちゃいません?
で、
必要のないストレスを抱えたりして。

それで疲弊して、
大切にしたい人を大切にできないんだったら意味がない
って思いませんか。

人間関係でストレスになるのってここなんですよね。

ですので、他人様の事を考える前に…

どんな人を自分は必要としたいのか?
どんな人に必要とされたいのか?

ってことを決めてしまうのを先にしませんか。

 

嫌いな人は避けましょうってことではなく
誰にでも好かれることを求めるのではなく

誰を大切にしたいのか?を決めたうえで
大切にしたい人との距離を決めていく、自分主導で。

それが自分と相手を幸せにする人間関係のコツなんだと思います。

「好かれる方法」や「落とす方法」、「人間関係をよくするために」って本を手に取りそうになったら、、、
まずは、自分はどんな人に近くにいて欲しいのか?
を考えてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました