病は気から!身体って正直ね

この記事は約1分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

「病は気から」

友人の話なのですが…
身体と心ってやっぱりすごいなぁと思う話があったのです!

 

友人は10数年ある病気の薬を飲んでいました。

私と会う時もいつも薬を飲んでいたので、
「薬やめられるといいのにね~」
「そうなんだけど、飲まないと辛くてダメなんだよ~」
なんて会話をいつもしていた位なのです。

その友人が昨年末に体調を崩し、大学病院で精密検査を受けた所、何とその病気ではない事が判明!

ダメだと思っていたところが…正常だったのです。
今は当たり前ですがその薬を飲んでいません。

何が言いたいのかといいますと…
「薬を飲まないとダメ」だったのは身体じゃないって事です。
「この薬を飲まないとダメな私」だと思っていた事が引き起こしていたんですね。

 

この話を聞いた時に、やっぱり身体は正直だなぁと…感激してしまって。

頭で思っていることをちゃんと身体に反映させてくれる

今回は、いい方向ではなかったけど
この力をいい方向に向けられたら素敵だと思いませんか?!

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました