billboard classics FESTIVAL2017 in TOKYO


この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

玉置さんの出演するコンサートへ行ってまいりました❤
billboard classics FESTIVAL2017 in TOKYO


出演:玉置浩二、小野リサ、福原美穂、Aimer、藤井フミヤ
スペシャルゲスト:槇原敬之、村治佳織、石崎ひゅーい、尾崎裕哉

玉置さんは、数曲(4曲かな?)だったので、不完全燃焼です。
が、素敵には変わりない(笑)
しっかし、マッキーが1曲って。。。
玉置さんの次に楽しみにしていたのに…ガッカリを通り越してショックだわ

まぁそれはいいとして
お楽しみポイントのひとつである玉置さんの髪と衣装!
ホワイトラインみたいで素敵でした
やっぱり黒がお似合い
今回も素敵で!登場した時「うあぁカッコいい!」と声が出てしまいました

さてさて、今日の発見です。
なんと玉置さんの歌を聞いていると手がビリビリして、細胞というか身体が喜んでました★
そういうのを感じながら、「自分を喜ばせられる私って最高」と毎度のことながら思います。やはり来てよかった。生玉置さん最高!

やっぱり、私たちは自分を喜ばせてナンボだと思うのです。自分が喜ぶことをちゃんとしてあげる。
そうすれば、いつも「わたしって幸せ者だ」、「感謝しかないわ」って思えるのです。
どうしてもっと早くしなかったのか…
自分が何で喜ぶのか?を知らない場合やそんなわがままを自分には許可できないっていう気持ちもありますよね。
私も過去そうでした。でも、自分を喜ばせてあげる事って「海老で鯛を釣る」ようなものだって気が付いたのです。
自分を喜ばせることで、何倍も何十倍も戻ってくるのです「喜び」が!
ぜひ、「自分が本当に喜ぶ事」をしてみてください。
なんでもっと早くやっていなかったのか!って後悔しちゃいますよ☺

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました