ネガティブをやめたいけど・・・やめられないっ

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

ポジティブでいようと思っても
どうしても
ネガティブになってしまう・・・
どうにかしたい!
どうして自分はうまくできないの??

って思いますよね〜
うんうん、分かりますよ〜

ミチもね〜ネガティブをどうにかしたかった

今回の盾と矛

ネガティブってことは生きる力が強いってこと

ネガティブって悪いイメージあるけど、全然違うの

ネガティブな思考って
生き残りたい
もっと満足のいく生き方をしたい
もっともっとっ

っていう
渇望からでてくるものなんです

求めているものが(気が付かなくても)明確にあるからこその思考なんですね!

だからこそ
ネガティブな自分を責める必要なんてないし
無理にポジティブな思考に切り替える必要もない

でも
ずっとネガティブでいると
気が滅入ってしまうから

なぜネガティブになったのか
あなたの求めているものはなんなのかを

チェックする材料にして消していくのが
いいんですね〜

ネガティブを嫌わないであげてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました