「自分らしさ」ってなに??どうしたらいいの?

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

自分らしさを大切に
自分らしければいい

なーんて
言われることも多いけど
「自分らしさって何よ?」
っていう方いらっしゃいません?

ミチは「自分らしさってなに?」って思ったし、「自分らしい必要があるの?」って思っていたの

最近、、
というか
少し前からかな

『自分らしく』って
よく言われますよね。

自分らしさなんて分からない
って方もかなりいらっしゃるんじゃないかと思うのです。

そういう方は
なによりも
まず…

今回の盾と矛

自分を褒めてあげるのが先

どうしてかといいますと

『自分らしさ』が分からないってことは
無理をしてきたってこと
なんです。

小さな頃から
親や周りの人をよーくみて
その人たちが
どうしたら
喜んでくれるのか
楽しんでくれるのか
笑ってくれるのか
自分を見てくれるのか
って

あなた自身を殺して(隠して)
頑張ってきた結果

なんです。

そうせざるをえなかったってこと

だからまずは、褒めてあげるのが先でしょ?

もちろん
『自分らしさ』って大切。

だからこそ

これまでのあなたに
「頑張ったね、ありがとう」
って伝えてあげないと前に進めない

そうしてから

「自分は『自分らしさ』を
誰かのために抑圧していたんだなぁ
もういいんじゃないかな?
自分らしさを発掘しよう!」

ってな感じで
あなたの押し殺していた
『自分らしさ』を
みつけ出してくださいね〜

みつけ出し方はこちら↓もご参考に❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました