自分が成長しているとは思えなくて苦しい

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

日々頑張っているのに
成長しているとは思えない。
どうしたら成長できるの?

そんなあなたへ

自分が成長しているかどうかって、一番わかりにくいよね

今回の盾と矛

今のあなたは『過去のあなた』と同じ選択をするかな?

「成長していない」って思っている時って、現在か未来の自分と比べていることが殆ど。

最近『逆行・転生』漫画が流行っているそうです。
辛い出来事があって、後悔。
が、記憶をもったまま逆行して『人生をやり直す』
羨ましいなぁって思いますよね〜

もし、あなたが
自分が成長しているとは思えないっていうなら
こんな風に考えていただきたい
のです

例えば
今の記憶をもったまま
数年前に逆行したら・・・

逆行前と
同じ選択をするか?
同じ人を好きになるか?
同じ人と友達になるか?
同じものを買うか?

どうでしょうか??
全く同じものを選択する人はいないはずです。

そう
あなたは数年前より沢山の経験をしてきたんです。
それは成長ですよね?

成長していないと思うから、成長していない部分ばかり目立ってしまうんだよ!

いやもっと成長したいんだ!
と、思うなら

どんな風に成長したいと思っているのか?
決めてみてくださいね〜

現状に満足していないっていうだけでも『成長』してるってなるんじゃないかな?
成長したいと思っているあなたも素敵だよ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました