周りの人を批判したくなったときにチェックしたいこと

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

よく分からないけれど
なぜかイライラして
周りの人のことが気に食わない。

そんな時に、チェックしてみませんか?

イライラは自分の中からでてくるからね

今回の盾と矛

今自分が何かに不安を感じていないかチェックしよう

誰かを批判することで、不安の原因から目を逸らすことが目的なんだよ

実は
私たち人間は
不安とか悲しさを感じ続けるのが苦手なんです。

なので
その不安や悲しさなどを
怒りに変換して発散したくなっちゃう

のですね〜

不安の原因(と思われるニセモノ)を見つけ出して発散し、消した気になるってこと

これは生存本能の一種だね

不安や悲しさより『怒り』の方がマシ!ってなってるの

不安を怒りに変え、発散しても
残念ながらその不安は消えません

また
押し込めて、しまい込んでも消えません。

ならどうするか?
あなた自身が不安になっていることに
気づいてあげること!

まずは気がつかないと前に進めないからね

そして、余裕があるなら
どうして不安になっているのか?
聴いてあげて
ください。

あなたのことは
あなたが一番
大切にできるし
理解できるし
癒せます。

ぜひ、あなたの気持ちをきいてあげてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました