今に集中するってどういうこと?楽しい時間が過ぎることばかり考えてしまうあなたへ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

大好きな彼とデート中
ずっと楽しみにしていた旅行

楽しいけど、幸せだけど、、、過ぎてしまうことが残念で仕方がない。
楽しい時間が過ぎることばかり考えてしまうあなたへ

これねーみちもやっていたよ

今回の盾と矛

『今』を見てない=今を失い続けている

一体いつ『今』をみるの?

い、い、今でしょ?!

彼とデート中なのに
もうデートが終わった後のことばかり考えちゃう

まだ夏真っ盛りなのに
夏はもう終わってしまったと寂しくなっちゃう

って
あるあるですよね〜

これ、以前もモッタイナーイって
お伝えしたことがあるのですが

今回はなぜモッタイナイのかにフォーカスしたいと思います。

↑(青文字)を例えるなら
テレビに夢中になりながら高級フレンチを食べるのと一緒なんです。

せっかく今
美味しいフレンチを食べているのに
意識はテレビに向いているので
気がついたらコースは終了していて
何を食べたか記憶がないけど、お金は払う。
っていうのと同じことなんです〜

モッタイナイ!

『今』を楽しむのは『今』しかできないのに
未来や過去を見ようしている

それも、わざわざ
面白くもない
想像上の
未来や過去を選んで見ている

これに気がつくと、自分がいかに『今』を見ていないのかが分かるよ

実は・・・

『今』を見ずに『未来や過去』を見ていると
必要のない不安や恐れが付き纏うことになるんですね〜

自分で面白くもない未来や過去を選んでいるからだよ

今を楽しまないのはモッタイナイ
さらに
必要のない不安や恐れまで感じちゃう

どうですか?
『今』に集中したいって思いますよね〜

じゃあ、フレンチに集中しようね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました