「いずれ報われるから頑張れ」という言葉にモヤリとしたら

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

よく言われる
「今頑張れば、後で楽だから」
「今が頑張りどき!歯を食いしばって頑張れ」


なんだかモヤるわ〜っていうあなたへ

みちも何度も言われてきたわ

今回の盾と矛

言った相手にメリットがあるのかもね?

あなたが無理をすること、歯を食いしばって努力をすることが、言った相手のメリットになるってことだよ

今が辛くても頑張りなさい。この努力があなたの糧になる」
よく言われる言葉ですね。

注意していただきたいのは
この言葉に騙されて
心や身体を酷使してはダメ
ってこと!

その『糧』とやらのために、心や身体を痛めてしまったら、、その糧をあなたの為に活用することさえできないからね!

もちろん、あなた自身がやりたいなら別よ☆

どのような過去だって

辛くても辛くなくても
努力をしても努力をしなくても
頑張っても頑張らなくても

あなたの糧になる

どっちにしたってあなたの経験になるでしょ

無理をしないと
我慢をしないと
歯を食いしばらないと

経験が
無駄になることはない

ある意味、人参をぶら下げられて、走らせられているって感じだよ
『良いことがあるからやれ!』ってね!

その人参は、だれが、なんのためにぶら下げたのか考えてみて

人参をぶら下げてでも頑張りたいなら、自分でぶら下げよう!

私は振り返ってみて
がむしゃらに頑張っていた頃の自分を褒めてあげたいと思います。

でもその時期が

必要不可欠か?
それがあったからこそ
自分を認められるか?
報われたか?

って考えると
そうでもない
んですよね(笑)

その経験があっても別にいいけれど
私にとって絶対必要!
何度過去に戻っても経験するわっ!
とは思わないんです。

「あんな経験なんて必要なかったわ!」って事じゃなくて、どんな道を辿ったとしても、満足のできる自分にたどり着くって思うからだよ

努力をしないと、無理をしないと、我慢をしないと、〇〇をしないと
幸せになれないなーんて嘘っぱち❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました