人間関係の悩みを解決するために

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

悩みとなりやすい「人間関係」
相手との関係を良好にするための対策を考える前にやることがあります。
とりあえず、こちらからやっていきましょう。

こちらの記事

この記事では、
『縁』についてふれていますが、
人間関係を良好にするポイントをまとめています。

次回は「復縁」のことについて少しふれる予定です。
さすがにビジネスブログなので「恋愛の復縁」とは書きませんが(笑)
こちらで少し補足が出来ればいいなと思ってます。

私たちって本当に「人間関係の悩み」に苦しみますよね。
仕事、家族、恋人、だけでも大変なのに、親戚、ご近所、、、悩みは尽きません(笑)

コーチングのご相談でも一番多く、一番ご自身を責めやすいところです。

前回のセミナーでも、沢山質問をいただきました。
今、目の前にある事なので、どうにか変えたいと思いますよね。

OfficialBlogの記事でふれたとおり、
人間関係で一番必要なものは「余裕」です。

簡単に言ってくれるやんけ!と思う方もいらっしゃるでしょう。
私もこの「余裕」に苦しみました(笑)
何をどうすれば「余裕」を持つことができるのかなんて分からなかったから。

余裕を持つために一番簡単なのは、「身体」を休める・ゆるめることです。
ここをしないとダメでもあります。

余裕がない状態というのは、身体と心がガッチガッチです。

で、「心」をゆるませるのは最初は難しいので、
「身体」からゆるませる!というわけです。

身体の方が簡単ですしね!

追加記事をあげるつもりですが、
人間関係で一番必要なのは余裕ですと何度も言いました(笑)(しつこい)

その余裕をつくる為に「身体」からアクセスしていく。
遠回りに思えるかもしれませんが、これが最短です。

そして、人間関係を良好にする前に、あなたの心を守るのが先だと私は思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました