過去・現在の辛さは変わっていくから大丈夫


この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

辛くて辛くて仕方がない過去、現在。
でもその記憶は「スパイス」になります。あなたが変えることが出来ますよ。

 

先日、福島県郡山の磐梯熱海温泉郷に行ってまいりました。
位置的には、郡山と会津の間ですね♪
温泉旅館大好き!
温泉大好き!
早めに到着しまして、めいっぱい露天風呂を堪能しました。
紅葉も終りに近づいていますが、
まだ楽しめましたよ。
黄葉もいいね♪
 
さてさて諸事情あり、車で行く予定が、新幹線となりました。
で、宿泊する旅館の近隣駅から歩いたんですね。
1キロ程度だし、時間もあったので…歩きはじめたら…激寒😢
福島なめてたぜ!なんて最初の方はテンション高めでしたが…
向かい風だし、風は強いし、薄着だし(笑)
もう宿につく頃にはヘロヘロでした。
即、温泉へ!
身体はヘロヘロ、ブルブル
そんな身体には温泉最高です!
 
 
で、本題です
前段長くてスミマセン(笑)
 
例えになりますが、
この温泉に入る前の「寒さ」を味わっているときは、本当に辛かったです。
が、温泉に入りましたら、「寒くてよかった」と思ったんです(笑)
あの寒さがあったからこそ
この温泉の気持ちよさを味わっている!
と思ったら…
あの寒さがいい記憶に変わりました。
下手したら
「寒くて良かった」とさえ思ったんです。
 
そうなんです!
記憶って変わるんですよ。
未来(辛い出来事のあと)の私がどう感じるかによって


 
もし今、辛くて辛くて耐えられない!
というなら、とっとと脇に置いて未来にまかせましょ。
今が辛いのだって未来の自分ならいいようにできるはず♪
 
私がお伝えしたいのは、ココです☆
今辛くても、未来の自分は「辛かった記憶」を有り難いと感じることもあるんです。

そして、その辛い記憶が、
より楽しむためのスパイスになる可能性があるんですよね。
 
だから、「今が、過去がこうだから…」って諦めないでください。
自分の未来は自分で変えられます。
辛い過去に悩まされているなら、とりあえず放置しちゃいましょう。

過去のいいところは、いくらでもとらえ方を変えられること
良く捉え直せばいい。
いかようにも出来ることを忘れないでいただきたいです。
 
 
ただの過去に、過ぎ去ったものに、囚われないでくださいね
囚われない為には知る事です。

未来のあなたならスパイスに変えられる事を知っていますよ。
あなたの嫌いな過去・現在を「楽しくなるスパイス」にチェンジしましょう♪

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました