「数%しかいない人」「特別な人」という言葉にひかれるなら

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

あなたは(自分は)
数%しかいない人
特別な人
他の人とは違う


こんなことをあなたに言ってくる方
自分で思っている方

ご注意くださいませ

みちは自信がなさすぎて、自分を特別って思えなかったヘタレ

自分を周りの人とは違うんだと思うのは

今回の盾と矛

誰か・何かに『すがらないと』自分を保てないから

こういう『選民意識』はいいことなし!
(無意識にも)周りの人を見下して攻撃&コントール、かつ、自分も縛るし苦しいんだよね〜

『特別』でいないとダメって思っているんでしょ?それであなたは幸せかな?

「〜じゃないとダメ」
って不自由さと苦しさしか連れてこないんです。

自分を誰かの上にしておかないと安心できない。
そんな辛さを持ってくるんですね。

誰かだけが特別なのではなく、全ての人が特別

うまれつき
なにかを持っているから
〇〇してきたから

っていうようなものは一切関係なし

なにを持っていても
なにも持っていなくても

みーんなそれぞれが特別

みんなが特別であることに問題ある?ないよね〜

『自分は特別』だと思っていると、騙されやすいから注意してね

あなたも周りの人も特別なんだから
お互いに大切にしあいましょ❤️

あなた自身が『特別で大切だ』って知っておかないとダメだよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました