「自分軸」「自分らしさ」はワガママだ!自分勝手だ!って思っちゃう

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

自分軸や自分らしさっていう言葉に
すごく惹かれる。
自分もそんな風に生きてみたい。

でも、でも、そんな風にしてしまっていいの?
ワガママじゃないの?

今回は自分らしく生きようとすると「こんな風に思ってしまっていいの?」って苦しくなってしまう人向けだよ

よくある誤解なのですが

自分軸
自分らしく生きる
自由に生きる
ということは

今回の盾と矛

『欲のままに生きる』・『自分のことだけ考える』ことではない

確かに我慢して自分を酷使している人からしたら、ワガママに自分勝手に生きているように思えるかもね〜でもそれって本当かな?

勘違いをしやすいところではあるのですが・・・
全然違います。

自分軸や自分らしく生きるというのは
自分の意見を押し通し
周りのことを考えず
やりたいようにやる

ではないんですね。


では
どのようなことが
自分らしく生きることなのか?
と、いうと・・・

選択(決定)を自分ですること

誰かと同じ
いつもと一緒
これをするとこう見られる

誰かがこう言うから

というような
↓こちらでもふれた

他人の目を気にしながら
作り上げている

から脱却して

自分の目線で選択していくこと
自分らしさや自分軸

判断基準は私!ってことだね!?
そんな生き方できるの?していいの?

よくありがちな
やりたくないことはやらない、言いたいことをいう、他人のことなんて気にしない
ってことじゃない

もし、あなたが自分らしく生きることを否定する人が周りにいるのなら、それはその人にとって都合が悪いからだね!

自分らしく生きることは
誰も傷つけません。

だから安心して
私もあなたも
自分らしく自由に生きていいんだよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました