自由ってどうしたらなれるの?自由になりたい!

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

あなたは『自由』が欲しいですか?
どんなものが『自由』だと思いますか?

自由になりたいなら、こうするのがいいですよ〜

やっとみちも使いこなせるようになったよ

私は『自由』というものに憧れていました。
小さな頃から自由になりたいってずっと思っていたんです。

でも
自由がどういうものか実は分からなかったし
どうすれば自由になれるかも分からなかったんです。

ですが、やっと
自由とはなんぞ?
どうすれば自由なのか?
が、腑に落ちてきました。

自由とは

今回の盾と矛

自分でコントロールできることが多いこと

周りの人との関係、環境だけでなく、自分の無意識の部分などよりも、自分で自分をコントロールしていることが多いのが『自由』なんじゃないかな?

私たち人間は
突発的な出来事が起こると
意識や理性などは後回しになります。

それは生体反応として
自分を守るために
意識していないところで
肉体的精神的に動くようになっている
から。

危ないものが飛んできたら、「避けよう」と意識しなくても身体が動くよね?

例えばなのですが

あがり症の人は
人前に出ると緊張してしまいますよね。

ネガティブなことを思い出して
意識より無意識の部分が前面に出てしまったことによって
身体がこわばったり
震えたり
頭が真っ白になったりします。

自分のコントロール下ではなくなってしまったってことだね
この状況は『自由』じゃないよね。だから私たちは緊張することが嫌なんだよ

あがり症の人が緊張を解くのに効果的な方法として
『呼吸をゆっくりする』
などがあります。

これは、私たちの体内で唯一コントロールできるのが『呼吸』だからそこから落ち着かせていくんですね!

長くなってしまいましたが

自由になりたいなら、自分がコントロールできる事柄を増やしていくこと

感情、肉体、食事、休息、寝ること、遊ぶこと、着るもの
などなど

もっと簡単にいえば、自分が選択するってことだよ

こんな風に、あなたが選択できるものをどんどん増やしていこう!

人間関係、仕事、お金、環境、将来などもね

私たち自身が選択できるようになって
自分の人生を自分がコントロールしていると実感できるようになったとき
私たちは『自由』だと感じるられるんだな〜って思ってます。

この喜びをあなたも感じて欲しいな

コメント

タイトルとURLをコピーしました