「自分で考えなさい」って言われてしまったら&言ってしまうあなたへ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

職場で特に言われやすい
「自分で考えなさい」
と呆れたように
言われてしまったら・・・

簡潔にまとめると

今日は、Twitterに先日あげた内容を
詳しく見ていきたいと思います。

 

「聞いてばかりいないで、自分で考えなさいよ!」

職場で言われたりするんじゃないかなって思います。

こんな風に言われてしまったときどう考えるか?

 

考え方・理解の仕方・導き出す答えも、違うのは当たり前

自分はダメだなんて思わなくて大丈夫!

ちょっと詳しく

言われてしまう

「聞いてばかりいないで、自分で考えなさいよ!」

なんて言われた時

「はーやっぱり自分はだめだな。どうせ自分は○○だし・・・」

等と思ってしまいませんか?

 

そう思ってしまったりすると、、、
本当にもったいない。
その気持ちはあなたのパフォーマンスを下げてしまいます。

 

仕事のやり方を何度も聞くのは、
ちゃんとやりたいという気持ちだから
ってこと忘れないでくださいね。

あなたがダメだってことは無いんです。

相手と理解の仕方が違うだけです。
もう一度チャレンジしませんか?

言ってしまう

「聞いてばかりいないで、自分で考えなさいよ!」

もし、部下に言ってしまうなって人は、、、
自分の説明が分かりにくかったのかもしれない
って頭の片隅に置いておくといいですよ。

 

理解の仕方は人それぞれ違いますので、
ここでイライラしてしまったり、
相手を攻撃してしまうのは
本当にもったいないのです。

 

あなたのパフォーマンスも下がって魅力が激減してしまいます。

さらにいえば、
相手のパフォーマンスを下げて自分でイライラしてしまう
なんて、、、
時間とエネルギーの無駄ですよね!

さ、言い方を変えてチャレンジしてみませんか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました