長話に付き合いきれないのに…付き合っちゃう自分を変えたい

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

女性同士や職場でありがちな『長話』
あなたが楽しい・有意義な時間だと思わないなら
やめませんか?

ミチは6時間ファミレスにいたこともあるよ・・・
もう嫌だって思う自分をひどいやつだって責めてた

やめられないと思ってない?

大前提として
あなたが

楽しい
有意義だ
必要だ

癒される

と感じているなら
やめる必要はありません。

ですが、、、

やめたい
時間の無駄だ
無理矢理

面倒

なら
やめましょう。
やめなくとも短く切り上げるようにしましょう。

こう考えよう

私たちの『時間』は有限です。
気がついた時には遅いのです。

今回の盾と矛

あなたが相手のために
お金で買えないあなたの時間を使ってあげたい!
と思わないなら早めにやめよう。

わかりやすく言えば
サービス残業(無賃金労働)させられてるのと一緒だよ〜
あなたから奪われていると考えよう

ついでにいうと
あなたの時間を無駄に浪費していることに気がつかない人は時間の概念が薄い。
読みたい本があるとか忙しいってお断りするほうが無難だね

私は大切な人や自分のために
有限な時間を使いたいって思っています。

あなたはどうですか?

嫌なのかよく分からないって場合は
自分があと1ヶ月で死んでしまうとしたら、この人との時間を過ごすだろうか?
って考えてみてねん

あなたの有限な時間を大切にしてくれる人と一緒にいたいよね

コメント

タイトルとURLをコピーしました