後悔とはオサラバ♪したいなら知っておきたいこと

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、週に1回程度で新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの失敗や学びの中で見つけ出した『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。ちょっとスパルタ気味の場合もあるけど、本当に使えるものを厳選してお伝え♪

もう二度と後悔なんてしたくない!

うんうん、分かりますよ!!
私も思いましたので。

そんな時はぜひ、コレをチェックしてみてください。
後悔が馬鹿馬鹿しくなってきますよん

みちも後悔ばかりの人生だったよ(笑)

今回の盾と矛

まずは、これまで『どう決めてきたか』をチェックしよ

なんとなく決めてきたって場合も↓と同じだからね

チェックしていただきたいのは

これまで
なにかを決断する時、選択する時に

選んでいる人が多いし
仲間だと思われるし
喜ばれそうだし

前回と同じでいいや
おしゃれだと思われそう
〇〇だと見てもらえそう

などと
決めてこなかったか?

分かりやすく言えば、、、
あなたの意志に反して(または確認せずに)
他人の目を気にして選ばなかったか?

この選択方法をやめるだけで後悔がガクンと減るよ

で、なぜ
こんな風に決めると後悔することが多いのか?
気になりますよね?!

後悔って
あなたの中の
『こうなったら嬉しいなぁ〜っていう空想』と
相違があった時に発生
します

と、
いうことはですよ・・・

あなたの空想
他人の目を気にしての選択
相違が出ないはずがないと思いません?

当たり前っちゃ当たり前でしょ?

コレを知ると
そりゃそうだーって思いますでしょ(笑)

私も当たり前すぎて驚きましたもん。

ぜひ、あなたの満足いく選択をしてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました