あなたを大切にしてくれる人の見極め方

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

できることならば、人間関係で大変な思いをしたくない。
裏切られたくない。
自分はこの人と付き合っていきたいのかな?

そんなとき、こんな風に見極めてみるのはいかがでしょうか?

見極めは直感!と言いたいところだけど、みちの直感はへなちょこだったので・・・

人を見る目を養う

いうのは簡単だけど、、、
結構難しいですよね。

経験が必要?
うんうん、そうかも。

でも経験なしでも
『あなたが今後も付き合っていきたい(あなたを大切にしてくれる)人』なのか?

見極める方法はこちら

今回の盾と矛

あなたが自分のことを本当に大好きだったらその人と縁を繋ぐか

って考えてみてね。

自分のことが大好きでなによりも大切にしたくて仕方がないあなたが付き合いたいって思う人かな?

上から目線な考えだって思う?
その考えこそが自分を下にしているよっ

長続きさせたい素敵な人間関係で
必要不可欠なのは
対等であること

でも、
上の立場の人や大好きな人を
対等に見るのってとても難しいです。

そんな時に使ってみてください。

私自身を
大好きで大切にしたいと思っている私だったら
この人のそばにいたいって思うのだろうか?

ってね❤️

これは結構当たるよ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました