『頑張らなくちゃいけない病』を発病していませんか?

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

「頑張らなくちゃいけない病」にかかっている方いらっしゃいませんか?
私たちは頑張り過ぎなほど、頑張っています。

[この記事は法人サイトより移行してきたため、内容等お固めかもしれません]

私たちは

「まだまだ頑張りが足りない」
「どうしてもっともっと頑張れないんだ」

なんて自分を追い詰めます
そして、10頑張ったら、今度は15、次は20と、どんどん頑張り続けます

さらに
誰かと比べて

「まだまだだ!どうしてもっと頑張れないんだ?!」
「どうして自分は上手くできないんだ?」

などと、いつもご自分にダメ出しをしていませんか?

こんなことをしてしまう前に、、、
ここまで頑張ったご自分を
「頑張ったな自分!」と認めてあげていますでしょうか?
褒めてあげていますか?

結果を残す事、誰かに認められる事、そんなことよりあなた自身を褒め、認めてあげましょう。
誰よりも自分を認めていないのはあなた自身かもしれません。
あなた自身の頑張りが見えていますか?

ここまでよく頑張ったよね
大変だったよね
とても誇らしいよ
ご自分を褒めてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました