【あなたが苦しい理由】他人を理解する、関係を良くする方法ばかり知ろうとする

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

少し前から
心理系の本がたくさん出版されていますよね。

『人間関係を良くする方法』とか
『好かれる方法』とか

でも、、
苦しくなっちゃう方いらっしゃらないかな?

ミチは同じような本を沢山買って、なんか嫌になって最後まで読めないってことが殆どだった

今回の盾と矛

自分が苦しいのに、外側に気を遣おうとするから嫌になる

もうね、
全てこれに尽きる
っていうくらいコレ
です(笑)

『まずは自分から』
ってよく聞くけど、、、

周りの人との環境が変われば私も楽になるじゃん
だったら自分を後回しにして
周りの環境を良くした方がいいじゃん

ミチはこんな風に思ってた(笑)

私たち人間は
自分が心地よくないのに
他人の心地よさを優先できない
生き物なんです。

でも
人間は無駄な器用さを持っているから
我慢できちゃう。

我慢が続き
苦し過ぎると
内側(自分の心)に蓋をして感じないようにする
ことまで覚えてしまった。
でも限界はくる。

限界がくる前に何かするというよりも、そもそも自分の心に蓋をするこをやめさせないと

疲れるのも
苦しいのも
辛いのも

内側(自分の心)の声を聞いていないから
なんですね〜

私が
日々使っているチェックポイント
なんですが

他人のことが気になったら
自分に目
向ける

間違っても自分を責めるようなことはしちゃダメよ❤️
逆効果になるからね〜

例えば
あの人の言葉に棘があるように感じる
嫌われてしまったのかも

など
他人の行動で
怒り悲しさなど感情が揺さぶられたら…

こんなに他人のことが気になるなんて
どうしたの?

ちょっと疲れが溜まっているかな?
ゆっくりお風呂に入ろうか
早めに寝ようか
美味しいものでも食べようか
いつもより猫を愛でる時間をとろうか
他に何がいいかな?

ミチはミチの一番の味方なので、話を聞いてあげて、何がしたいか聞いてやってあげるんだ♪
自分の機嫌は自分で取る!っていうのがいいね☆

外側に気を遣う前に
毎日頑張っている
あなたの内側の声を
聞いてあげてくださいね☆

そうすれば
外側も変わってくるよ!

他人を理解する関係は、自己啓発本としてだして欲しくないよね

コメント

タイトルとURLをコピーしました