一粒万倍日やお祓いなどは信じたもん勝ち

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

一粒万倍日とか天赦日とか
あるいは
厄除けやお祓いなど

信じたいなら信じた方がいい

いつもと言っていることが違うって思うよね〜

今回の盾と矛

これで『安心だ』と思えるなら活用した方がいい

行動するきっかけになったり
安心できるのなら

一粒万倍日や天赦日
厄除けやお祓い
などを

活用するのはいいと思います。

きっかけや安心を得られるなら、取り入れてもいいと思うよ
『病は気から』ってのと一緒

厄除けをしたからこれで安心だ!
お祓いもしたしこれでもう大丈夫!
って
不安を安心に変えられるなら安いもんよね〜
そういうプラスな考えを手助けするのに、お守りとか使えばいいんだよ❤️

何事も信じたもん勝ち

だけど・・・
「この日じゃないとダメ」
「お願いしないとダメ!」っていう
執着や期待は
マイナスに向かうことになる

『信じるものは救われる』のは本当。
だけど、「やらないことに不安を感じる」というような傾倒するのとは違う

注意しておくべき点は「〜しないとダメ」っていうものが相手側から仕向けられていないか?ってこと。
あなたに考えさせないっていう魂胆からだから、要注意ね

神頼みOK!
他力OK!

でも、神様も他力も
私たちが意識して使わせていただく。

あくまでも選ぶのは私
気楽に付き合ってきましょう〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました