周りの人と「考え方」や「意識」にズレを感じはじめたら

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

ずっと仲良くしていたけれど
なんとなくズレを感じる
最近違和感がある

なーんてことありますよね。
そんな時、あなたはどうしますか?


なにもないのに
友達や知り合いに違和感を持つなんて・・・
こんなこと思っちゃいけない!
こんな風に思う自分は嫌な奴だ!

なんて自分を責めちゃったりね。

まずは、あなた自身(相手も)を責める必要なんてないってこと忘れないで!
こういうことは、あるあるなんだよ〜

今回の盾と矛

時間の流れは人それぞれ違うし、感じてきたものも違う

何度もお伝えしますが
あなたに問題があるとか
相手に問題ある
ってことじゃない
んです。

今までの流れや感じ方が似ていただけ
どちらか
または
お互いが

変わった
ただそれだけ

責めてしまうと、変わることが悪いって思ってしまうよ!

そもそも
私たちは
一人ひとり違っていいし
いつも同じじゃなくていいし
変わっていい

自分次第でいいってこと

どちらかが『我慢して付き合う』って、既に人間関係が破綻しているよね

違和感があるから
じゃあこの関係は終わり!

ってことではなく

お互い心地のいい『距離感』を探せばいいんです。
距離感についてはこちらの記事もどうぞ↓

ぜひ
あなたの心地の良い関係を
模索してみてくださいね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました