あなたの人生です。逃げたい時に逃げてなにが悪い!?

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

逃げちゃダメだ
とか
困難には立ち向かえ

なーんて
思ったり
誰かに言われたり。

嫌になりますよね〜

逃げたいのに、逃げちゃいけないって苦しいよね

今回の盾と矛

あなたがもう嫌だ!って思うなら逃げていい

だって
あなたの人生だから☆
あなたが自由にしていいんだよ〜

逃げるな?
踏ん張れ?
立ち向かえ?
努力しろ?
甘えるな?

うんうん、いるね
こう言うヒト

でもね、大丈夫。

本当に心の底から
自分は

逃げなかった
踏ん張った
立ち向かった
努力した
甘えなかった

って思っている人は
絶対にそんなこと言わない。

それがどれだけ辛いことだって
自分がよく分かっているから

自分で「もっと頑張れたはずだ」って思っているから、他人にも求めるのよ

もし言ってくる人がいたら、「あぁ自分に言っているんだな」でスルーでいいってことだよ

↑この記事でも
触れましたが、、、

あなたが無理をして
大変な思いをしても
なんだかんだ言ってきた第三者は
責任をとってくれない
んです。

自分人生だから
結局責任をとるのは
自分

だからこそ!
逃げようがなんだろうが
いいんです。
周りの人に
とやかく言われる筋合いなし!

どっちにしろ責任を取らないといけないなら
周りの人に決められるなんて御免ですよね❤️

自分で決めていきましょ。
逃げることも
逃げないことも

頑張りたいなら頑張ればいいんだよ〜
そこに他人はいらない

コメント

タイトルとURLをコピーしました