いつも誰かに見られているような気がする

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

気のせいかもしれないけれど、
誰かに見られているような気がする・・・

そんな時はこんなことをチェックしてみてね!

みちは自分が神経質なんだと思っていたけど、違うんだよね

今回の盾と矛

子供の頃に自分のテリトリーを侵された記憶からかも

これは結構あるあるだよ!大したことないって放っておくと、ストレスの原因になるからね

自分のテリトリーを侵された記憶というのは
例えば・・・

おもちゃを勝手に片付けられた
自分のものを勝手に捨てられた
部屋に無断で入られた
部屋にノックなしで入ってくる
自分のことをさせてもらえなかった

などなど

だれでもそうなる
というわけではないんですが

誰かに見られている気がするとか
監視されてるように感じる

って方は多いです。

無意識で『自分のテリトリーは侵される』って思ってるってことだね

どうしたら解放されるのか?

見られているように感じるというのは
小さいことかもしれませんが疲弊します。

自分の勘違いかもな〜
っていう時でも
ぜひ境界線を引いてみ
ください。

無駄なストレスとはオサラバしましょ☆

小さなストレスでも無くせれば、楽になるよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました