あの人を『嫌いでいること』に疲れたら

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

誰かを嫌いでいること
苦手な人のそばにいること

無理すればできますよね。
普通にできる?

でも、あなたの心はどんどん疲弊していっちゃいますよ。
できれば疲れる前におすすめしたいこと

どうしても嫌いな気持ちが消えないって場合におすすめよ。嫌いって苦しいもんね

今回の盾と矛

嫌いでいることは、かなりエネルギーを消費する

好きより嫌いの方がエネルギーを使うのよ〜

嫌いなところの方が目につくからね

人間関係のストレスあるあるの一つのコレ↓

嫌いな人が近くにいることがストレス
でも
職場の人などで離れることができない ←コレ

職場や親戚、ママ友など、避けられない場合もあるもんね

これまで何度か
人間関係では距離感が必要です!
って
記事を書いているのですけど
なぜ、距離感が必要かと言うと・・・

物理的・精神的に距離をとると・・・
相手に関心がなくなるから

嫌いっていうのも、実は、相手に関心があって、いっつも気にしているってことなの。
嫌いなのに、エネルギーが向けられているからよりストレスになるんだよ

距離を取ることにより、ある意味あなたの中で存在しなくなるんだよ

そう!
あなたの中に相手を存在させなくする
ことができるんです。

存在させなくする

強い言葉ですよね。
酷いって思うかもしれません。
でも

相手を見下したり、攻撃する
あなた自身が心を痛めたり、疲弊する

こんなことよりよっぽどマシです。

あなたも、相手も傷つかないんだよ。最高でしょ

コメント

タイトルとURLをコピーしました