なぜチャレンジするのか?☆チャレンジするのが怖いなら


この記事は約3分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

「チャレンジする」
楽しそう!大変そう!怖い!
色々な感じ方があると思います。

でも、どんな考えでも大丈夫♡
気楽にチャレンジする方法とは?

私のできなかった事チャレンジ

昨年(2017年)、
「昨日できなかったことをやってみよう」チャレンジを
していた時があります。

パートナーシップのあるあるつまずきポイント
最近思う事が沢山あり、何故か毎日挑戦をしています。 挑戦と言っても大きな事ではなく、 モットーとしては 「昨日できなかったことをやってみよう(笑)」 今日のお題は「親におねだりをしてみる」

それ以外にも、
2016年から
「これまでやったことの無いこと・怖いと思っていること」にチャレンジすると
決めていました。

2016年は退職、海外旅行 等
2017年はセミナー開催、法人コーチング 等
今年も大小様々ですがチャレンジをしています。

なぜチャレンジするのか

なぜ自分はこんなチャレンジをしたくなったのか?
最近考えておりました(笑)

 

新しいことにチャレンジをして
自分の好きなことを発掘したいという気持ちからだったようです。
やってみないと分からないですしね。

昔のチャレンジ

昔は「やらないといけない」という気持ちから
何かにチャレンジしていました。

やらないと周りについていけない
やらないと誰からも必要とされない 等

こんな気持ちで始めることって大概続かない(笑)

だって「やりたい」という気持ちからじゃないから当たり前なんです。
で、続かない自分をダメな奴だと思ってきました。

今のチャレンジ

でも今は
やりたい事にチャレンジする喜び
やたくない事にチャレンジする楽しさ
この2つを感じられるようになりました。

もちろん続けられないものもあります。
それはアウトソーシングするなり、やめればいい。

「あきた」を「やりきった」に変えてみる
自分でやろうと決めたはずなのに、なぜか続かない。 どうして自分はこんな自分なんだろう… って責めたりしてしませんか? 責める必要なんてないんですよ。

気楽にチャレンジするために…

できなかった・失敗
=(イコール)
あなたがダメだから
あなたの価値を下げること
ではない!

ってことを忘れないで欲しいです。
そもそもチャレンジするだけで素晴らしいんです♡

 

あ、そうそう!
ちょっと強く言いたい事なのでいわせていただきますが!!!
なにがあってもあなたの価値は下がらないんです。
大丈夫なんです。
本当に!

…暑苦しいなぁ修造化している(笑)

***
桜が咲き始めましたね。
桜が好きです(笑)
なんでしょうね、この妙にテンションの上がる感じ。
お花見にいっても桜の下の人達は笑顔です。
日本人のDNAに組み込まれいるのかもしれませんね☺
あなたも是非、なぜか笑顔になってしまう場所を探してみてくださいね。
***

コメント

タイトルとURLをコピーしました